リレーサーバーの安全性

###Site Name###

リレーサーバーを設置する際には、安全性について把握しておく必要はあります。

それなりの規模のシステムを組んでいる場合には、安全性を高めるためにDMZにメールサーバーを置いていることが多いでしょう。


メールを受信するときにはDMZで受信するほうが安全性は高いと考えられています。

では、配信するときにはどうなのでしょうか。

安心安全のiPhone7関する情報選びの耳よりな情報を公開しています。

メールサーバーをDMZに置いているという理由から、送信をするときにも一旦DMZのメールサーバーを経由するという方法をとっている場合も多いでしょう。
セキュリティの点から見た場合には、わざわざ経由する必要はないでしょう。内部から直接送信することによってデメリットが生じることはないと考えられます。



リレーサーバーについても安全性を重視するべきだと考える人も多いようですが、配信をするということを考えればそこまで注意することは必要ないでしょう。

社内からリレーサーバーに一旦送信をすることになりますが、これによって社内の情報セキュリティが脅かされる可能性は低いと考えられます。

もちろんですが、リレーサーバーそのものがダウンするようなことは避けるべきでしょう。そのためには、リレーサーバーそのもののセキュリティについては把握しておくことが必要となります。

メール配信の遅延や未達が致命的な損害につながるような場合には、このようなことも把握しておく必要があります。
メール配信サーバーを運営している業者を選ぶ時点で、この点も考えておく必要があるのです。

最高の教えて!goo情報が満載です。